2010年03月07日

有機農業勉強会

今日は半日勉強会でした。

参加者は小千谷市から新潟市までの30人。
DSC04051.JPG

お米の作り方が中心でしたが、楽しく農業をするためにどうするのか、技術的なこと以上にその考え方や精神的な面が大切だと思います。

先日の読売新聞編集手帳に明治の歌人吉植庄亮の歌がありました。
「豊葦原瑞穂の国の国民(くにたみ)に生れて楽しわれは百姓(たづくり)」と。

さらに日本の農業問題の根は「ありがとう」のひらがな5文字でに行き着く、と書かれていました。

農業や自然を相手に仕事をしていると物事の根本や真理の追究が必然となってきます。したがって宗教的な話にたどり着くことも。

今回の講習会も球場の有効利用の一環です。

読者諸氏も会議室をご利用下さいませ。
1時間300円という超安値で借りることができます。わーい(嬉しい顔)
posted by ツッキー at 18:51| 新潟 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。